対・新型コロナ!費用を抑える「ハイブリッド留学」

皆さんは「ハイブリッド留学」を耳にしたことはありますか?
新型コロナウイルスの影響で、各国の語学学校、大学、専門学校は、オンラインでレッスンを提供し続けてきました。その結果、これまで対面ではないと難しいと思われていたオンラインレッスンが、各校のさまざまな工夫や、webツールの進化により、自宅でも世界中の学校の授業を受講できるという新たな可能性が出てきました。

ハイブリッド留学とは?

留学渡航する前に、オンラインレッスンなどで現地の授業にあらかじめ慣れておき、現地での留学生活のスタートをスムーズにしようという新たな留学のスタイル。

ハイブリッド留学のメリット

  • 今回のように海外渡航ができないという場合でも、自国の安全な環境のもと学習を進めることができます。
  • オンラインレッスン期間を長くして、現地での滞在期間を短くすることで、留学のトータルコストをおさえられます。
  • 留学生がもっとも苦労する”現地の授業に慣れる”という第一歩のストレスを軽減できます。
  • 自国で仕事や通学をしながらの長期留学も実現できます。
  • 語学留学の場合、最低限覚えておかなければならない文法がありますが、母国語で書かれた参考書をすぐに手に入れられます。

新型コロナウイルスの影響で、まだまだ渡航ができない国も多いこの状況で、留学を考えている方は身動きがとれずに不安に思われていることと思います。
この機会だからこそ、ハイブリッド留学という新しい留学スタイルを考えてみてはいかがですか?
アポロでは、留学サポートに精通したスタッフが、皆さまのお手伝いをいたします。

\まずは資料をもらおう!/ パンフレットはこちらより

お問い合わせ