カナダ

都市紹介

語学留学、大学進学、ワーキングホリデー、海外生活など、カナダではすべて経験することができます。壮大な自然が広がり、トロント、バンクーバーのような近代都市があり、移民が多くさまざまな人種がカナダで生活をしています。
ワーホリ人気圧倒的No1であるカナダは、教育水準が非常に高く、また治安も良いため、特に女性に人気があります。トロントとバンクーバーでは、気候も異なり、時期により経験出来るアクティビティもたくさんありますので、短期の滞在であっても、誰もがカナダの虜になります。

【カルガリー】
都会過ぎず田舎過ぎず、日本人比率も控えめで語学勉強に集中できます。

【モントリオール】
日本人比率が少なく、英語もフランス語も勉強できます。

【トロント】
カナダで1番の大都市。移民が多く他民族と出会うことができます。

【バンクーバー】
自然と都会が融合した都市で生活したい方におすすめです。

【プリンスエドワード島】
赤毛のアンの発祥の地。おいしいシーフードやワインも魅力です。

【オタワ】
カナダの首都。多数の教育機関が集約しています。

こんな方におすすめ

● ワーホリをしたい人
● 大学進学をしたい人
● 働く経験を積みたい人
● 綺麗な英語を学びたい人
● 費用を抑えてしっかり勉強したい人
● 自然が好きな人
● ゆったりした空気(雰囲気)で生活したい人
● 世界の住みやすい町ランキング上位の都市で留学したい人
● 他国籍や他民族と出会い、さまざまな文化を知りたい人
● ビジネスやホスピタリティなどの専門的なことを語学学校ではなくカレッジで勉強したい人

基本情報

首都
オタワ
公用語
英語、フランス語
人口
約36,960,000人
通貨
カナダドル(1ドル:約84円)
電圧とプラグ
110V /Aタイプ
時差
バンクーバー:マイナス17時間 
気温
温暖な気候で暮らしやすい国ですが、地域によって気候も異なります。
日本からのアクセス(直行便の有無)
直行便あり
宗教
クリスチャンが主流
タクシーの初乗り
3ドル

世界で2番目に広大な自然を持つ国、その雄大な環境で伸び伸びと留学生活を送るならカナダがオススメです!訛りの少ない英語が習得でき、留学生へのケアが充実している語学学校が多く、インターンシップや専門留学プログラムも充実しています。多国籍、多文化が織りなす文化的な豊かさや外国人への寛容さも住みやすさの理由です。

壮大な自然のなかでの生活、都会的な雰囲気の中での生活…自分の希望に合わせて都市選びができる国がカナダです。英語とフランスの2言語が公用語となるため、1つの国で2言語を学ぶこともできます!
1
週間から申込み可能な語学学校も数多くあります。カレッジではTESOL(英語教授法)・ビジネス・ホスピタリティ&ツーリズム・貿易をはじめ、専門的な分野の専攻も可能です。その他、ワーホリ規定を満たさない方でも参加できる有休インターンプログラムなど多彩なプログラムも人気です。

オススメプログラム


社会人にはCo-op(コープ)留学がおすすめ!コロナ禍でもキャリアップ留学実現できます。
最近話題のCo-op(コープ)留学ってご存知ですか? カナダの専門学校では、Co-opプログラムと呼ばれる「就労体験組み込み型」のプログラムが多く存在します。学んだ専門知識や実践的なスキルを、プログラム後半で実際の企業で...