社会人留学

英語力は一生もの。キャリアアップや転職活動にも有利!

近年、社会人にも英語力を求められる機会が増えてきました。自主学習をしたり、オンライン英会話をやっているという声もよく聞きますが、仕事と勉強の両立は、高い意識を保ち続けなければいけず、途中で離脱してしまうことも少なくありません。一定期間、英語だけの環境に身を置かなければ、英語力はなかなか一気に上がらないのです。海外留学してしまったほうが、日本ですきま時間に学習し続けるより、費用面でも勉強期間でも効率的といえます。
また、将来は海外に永住したいと考えている方は、早めに準備する必要があります。ビザ取得を目指す職種の社会人経験が必要なうえ、英語力や年齢制限、用意すべき書類などをふまえると、スタートダッシュはできるだけ早いほうがいいでしょう。

社会人留学のメリット

  1. 本物の語学力を身につけることができる
  2. 一度高い語学レベルまで到達すれば、帰国しても極端に英語力が低下しない
  3. 転職する場合、英語環境に携われる選択肢が増える
  4. 年齢制限を超える前ならワーキングホリデーも可能
  5. 海外移住・就労を目指せる

 

20代の社会人におすすめの留学

まず大事なのは、自分の今後のキャリアにどのようなスキルが必要なのかを見極めることです。そうすると、留学方法も選びやすくなります。英語力の習得ならまずは語学留学、新たなビジネススキルが必要なら、インターンシップなどに挑戦するのもよいかもしれません。

  1. 語学留学
  2. 大学留学
  3. MBA留学 ※社会人歴3年目以上の人
  4. ワーキングホリデー
  5. 海外インターンシップ
  6. ボランティア

 

30〜40代の社会人におすすめの留学

異業種への転職を考えている方も多い世代。MBA留学や大学留学で、専門的なビジネススキルを新たに学ぶことで、転職活動が成功しやすくなります。

  1. 語学留学
  2. 大学留学
  3. MBA留学
  4. 親子留学

 

30代以上で留学することのメリット

  1. これまでより留学の予算に余裕がある⇒選択肢が広がる
  2. MBA留学にチャレンジできる
  3. モチベーションの高い同世代の仲間を見つけやすくなる
  4. 転職活動では、前職の経験に加えて、英語力や自主性などをアピールできる

※語学留学に年齢制限はありませんが、ワーキングホリデーだけは18〜30歳を対象としているため、ご注意ください。

オススメプログラム


〈社会人にもおすすめ!〉アメリカの大学でビジネスを学ぶ「アメリカ大学進学」
学生だけでなく、社会人にもお勧めしたい『ビジネス専攻(学部)』はアメリカのどの大学にもあり、アメリカの大学ではもっとも人気の専攻(学部)です。 選択した学部ごとにビジネス系の選択科目があるため、興味のあるビジネス系の科目...

社会人にはCo-op(コープ)留学がおすすめ!コロナ禍でもキャリアップ留学実現できます。
最近話題のCo-op(コープ)留学ってご存知ですか? カナダの専門学校では、Co-opプログラムと呼ばれる「就労体験組み込み型」のプログラムが多く存在します。学んだ専門知識や実践的なスキルを、プログラム後半で実際の企業で...